2018年05月01日
こいのぼり制作♪

 

こんにちは晴れ保育士の能登です。

29日に県立相模原公園に家族で行ってきました虹少し風が強かったのですがとても気持ちが良かったですバラ皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

5月5日はこどもの日ですね。皆でこいのぼり制作をしました。

こいのぼりには、たんぽとプチプチスタンプを使用して、絵の具をつけてポンポンスタンプ遊び音楽

        DSCN5467 

皆絵の具に興味津々。夢中でポンポンペタペタスタンプを楽しんでいました爆笑

 

         DSCN5468DSCN5473

 

こいのぼりの裏には手形と足形をぺったんこ。真剣な顔でこいのぼりに写った手形足形を眺めていました。かわいい目も付けました。

にんじんチームはのりとシールを使って、いちごチームはシールでペタッ!のりを使ったにんじんチームは以前より上手に使えるようになっていて驚きました。今回のりを使ったのはにんじんチームのみでしたが、様子を見て皆で挑戦していきたいと思います。

 

 

鯉は滝を登って龍になるというお話があります。

苦しいことにも負けず、大変なことをやり遂げて立派に成長するということから、「いつまでも健康でいて欲しい」「立派に成長してほしい」という願いを込めてこいのぼりが飾られるようになりました。

吹流しにも五色を使うことで魔除けの意味が込められています。

すこやかのお友達、こいのぼりのようにすくすく元気におおきくなってねスマイル